青柳の推薦する本(複合汚染)

 

複合汚染

 

 

 

 

 

新潮文庫 著 有吉 佐和子(小説家)

 

亡くなられた著名な作家 有吉佐和子氏 が人類の警告本として「複合汚染」
を出版されベストセラーになりました。健康食品を販売する立場としては、
よくぞ書いて私達に教えて下さったとの思いです。

初版は昭和54年となっておりますが、私は今から30年以上前に初めてその本
を読みました。当時健康で居る為の指針本として多くの読者が衝撃を受けた本
でした。その本の内容が今現在となり、2人に1人は生活習慣病(ガン・血圧・
糖尿病・アレルギー(花粉症・アトピー・喘息)等)になっていると言われて
いる。

医療に関するアドバイザーをしていただいている医師によると数年以内に人口
の75~80%の人が生活習慣病になると言っておられます。

原因は「複合汚染」に書いてある通り、日本の発展と共に大量生産、大量消費、
便利、簡単な商品づくりの為、農薬・食品添加物を大量に使用。
特に命に直結する食の安全・安心が蔑ろにされてきた。

家庭用品全般、生きている肌に使う化粧品には肌のメカニズムを壊す化学合成
成分が多種多量に使われているにもかかわらず、多くの女性のお気に入り化粧
品として売られている。

又、環境汚染で空気・水が汚れ、結果として生活習慣病になる人が増加すると
いう大変な時代となっています。

弊社は創業以来約30年、健康の基本は栄養バランス、 安全安心の食にあるとの
考えから、日々の食材、美容商品の選び方、 医師のアドバイスを受けながら
健康情報を提供して来ました。
しかし、現代の食生活だけでは健康を保っていくにはむずかしいことから生活
習慣病予防に弊社の商品をおすすめしております。

株式会社サンオーラ
代表取締役 青栁静子